いつつブログ

ブログ
カテゴリ

将棋を学ぶ
子どもが将棋教室に通うママさんたちからの質問に女流棋士中倉彰子がお答えします
2019/01/25
いつつ将棋教室を始めてからかれこれ約1年半経ちますが、教室やイベントなどを通じて、子どもを将棋教室に通わせているというお母さんから様々なご質問をいただくようになりました。そこで今回のいつつブログでは、Q&A方式
中倉 彰子
全国将棋道場巡り
棋力の差を生むのは勝利への意識〜つくし子供将棋塾〜
2019/01/17
全国津々浦々、女流棋士中倉彰子(以下彰子)が全国の将棋教室・将棋道場を取材する「全国将棋道場巡り」。今回は福岡県にあるつくし子供将棋塾にやって来ました。お話をうかがったのは、同将棋教室で普及指導員を務める鬼木幸市さん(以
中倉 彰子
将棋を学ぶ
駒落ち攻略虎の巻〜番外編トンボ(居飛車)〜
2019/01/11
それぞれの駒落ちのパターンにおける学習のポイントと達成目標を分かりやすく解説する駒落ち攻略虎の巻シリーズ。今回は、番外編としてトンボについて解説します。トンボは、上手側に歩と飛・角が残った手合いのことを指します。駒の配置
中倉 彰子
将棋を教える
未就学でも楽しく学習!将棋入門期にゲームの要素を取り入れる方法6つ
2018/12/28
以前、(「未就学児でも大丈夫!子どもが将棋を好きになる練習法5つ」)という記事で、未就学の子どもたちに飽きずに将棋に集中してもらうには、将棋の指導にゲーム要素をプラスするといいというお話をちょこっとだけさせていただきまし
中倉 彰子
将棋を教える
未就学児でも大丈夫!子どもが将棋を好きになる練習法5つ
2018/12/27
5歳くらいの未就学の子どもたちに、将棋を教えたいが「落ち着いて座ってくれない」「どういう教材を使って教えればいいのか分からない」と思われている保護者の方や指導者の方は多いのではないでしょうか?そこで、今回のいつつブログで
中倉 彰子
全国将棋道場巡り
指しながら感じることこそ将棋の本質〜福岡将棋会館〜
2018/12/13
女流棋士中倉彰子(以下彰子)が全国の将棋教室・将棋道場を巡る「全国将棋道場めぐり」。今回は福岡県にある福岡将棋会館にやってきました。お話をうかがったのは、同会館で講師を務める指導棋士の関口武史五段(以下関口さん)。「感想
中倉 彰子
将棋を楽しむ
観る将のすすめ〜子どもたちの将棋を観戦してみよう。
2018/11/30
これまで、将棋といえば敷居が高くとっつきにくいというイメージが強かったのですが、AbemaTVやニコニコ動画など動画配信サービスが広まったことにより将棋の「閉ざされた世界」が解放され、あまり知られていなかった将棋の魅力を
中倉 彰子
将棋を学ぶ
はじまりは家元最強VS在野最強!?将棋における振り駒のお話
2018/11/21
対局を始める前に行う振り駒ですが、子どもたちから、「なんで振駒するの?」と聞かれることがあります。じつは振り駒の由来には興味深いエピソードがあるのです。おなじみ将棋史の専門家の方にお聞きして、まとめてみました! 家元最強
中倉 彰子
全国将棋道場巡り
子ども教育と観光資源、地域で2つの役割を担う大山将棋記念館(愛称 王将館)
2018/11/14
女流棋士中倉彰子が全国の将棋教室・将棋道場をめぐる全国将棋道場めぐり、今回は青森県上北郡おいらせ町にある大山将棋記念館(愛称 王将館)を訪れました。今回お話を伺ったのは、おいらせ町教育委員会社会教育・体育課課長田中貴重さ
中倉 彰子
はじめての将棋教室
あきこ先生 “はじめての将棋教室” ステップ3-7タダで取られない王手
2018/11/08
あきこ先生の “はじめての将棋教室” いつつブログで公開中! 初めての方も本将棋が指せるようになります。ステップは全部で3つ。(1ステップ:約10レッスン)ステップ3では、指すための基本となるテクニックを学びます☆ 前回
中倉 彰子

いつつへのお仕事の依頼やご相談、
お問合せなどにつきましては、
こちらからお問い合わせください。

078-599-5081 株式会社いつつ

10:00 - 17:00 定休日:土日祝