子育て

2016年6月2日

家庭教育学級「考える力を育む子育てとは~ママ棋士が教える楽しく役立つ子育ての工夫」

中倉彰子が、7/1および7/8、東京都府中市にて家庭教育学級「考える力を育む子育てとは~ママ棋士が教える楽しく役立つ子育ての工夫」に登壇いたします。皆さまのお申し込みをお待ちしております。

【日時】
7月1日・8日(金)全2回いずれも午前10時~正午
【会場】
東京都府中市 生涯学習センター
【対象】
子育て中の市民で全回出られる方
【内容】
第1回 子どもの将来に役立つ考える力とは
第2回 ママも一緒に考える力を育むワークショップ
【定員】
30人
【託児】
12人(申込み多数の場合は抽せん)
【費用】
無料
【講師】
中倉 彰子 (女流棋士、株式会社いつつ代表)
【申込み方法】
6月23日(木)まで(必着)に、E-MailまたはFAX、はがきに次の項目を記入して、東京都府中市生涯学習スポーツ課学習推進係

  1. 講座名「考える力を育む子育てとは」
  2. 郵便番号と住所
  3. 参加する方の氏名・ふりがな、託児希望の場合は、お子様の名前・ふりがな、性別、生年月日
  4. 電話番号(FAX番号)

FuchuChirashi_omote

株式会社いつつの無料メールマガジンでは、3児のママであり、プロ女流棋士である中倉が日々の子育てで生かせる情報を発信しております。是非ともご登録ください。

いつつのメールマガジンに登録しませんか?
株式会社いつつの無料メールマガジン登録フォームです。月に2回ほど、将棋や子育て、日本文化に関するメールマガジンをお手元にお届けします。

この記事の執筆者高橋 孝之

アクセンチュア官公庁本部にて官公庁の業務改革プロジェクトに従事。大学院留学 を経て、MM総研にてITサービスの企画・コンサルティング、新規事業コンサルティング、新サービスの調査研究、P&Gにて市場分析、消費者調査、ブランド戦略、販売戦略、販売量予測などに従事。その後参画したアドバンスト・マークでは、ハンズオンの事業再生コンサルティングに従事。クライアントの経営本部長、マーケティング部長として事業再生、ブランド再生、組織作り、マーケティング、広報、営業、クリエイティブ、海外 投資家との折衝など幅広く携わる。2012年に株式会社ホジョセンを設立、代表取締役就任。生活者視点のブランド・マーケティングや事業戦略のコンサルティングをおこなう。2015年、日本伝統文化にマーケティングの考えを適用して普及すべく、プロの将棋女流棋士中倉彰子とともに株式会社いつつを設立、取締役就任。京都大学法学部、英国グラスゴー大学大学院社会科学研究科卒。@inyuinyu

いつつへののお仕事の依頼やご相談、
お問合せなどにつきましては、
こちらからお問い合わせください。

078-599-5081 株式会社いつつ

10:00 - 17:00 定休日:土日祝